【ユーキャン医療事務通信資格講座の口コミ】実際に取得した人たちの体験談と真実

ユーキャン 医療事務 口コミ

ユーキャンの医療事務の通信講座を取得しようか迷っているけれど不安と言う方も多いと思います。

今回は私が個人的にネットでアンケートを取れるサイトを使って、ユーキャンの医療事務通信講座を取得した人たちの口コミを集めてみました。

これからユーキャンの通信講座で医療事務の資格を取得したいと言う方の参考にしていただければと思います!

ユーキャンの医療事務通信講座の口コミ

ユカさんの体験談

Q.ユーキャンで医療事務の資格を取得しようと思ったきっかけは?

A.私は2年前にユーキャンで医療事務資格を取得しました。きっかけは、転職のためです。
当時は保険会社で営業の仕事をしていましたが、多忙で鬱になり休職をしていました。
職場復帰も考えたのですが、このままこの仕事を続けていくことに自信が持てなくなっていました。
そんな時に、周囲から医療事務の資格を取ることを勧められました。医療事務には以前から興味はあったので取得をすることに決め、とにかく早く働きたいという焦りから通信講座を利用することに決めました。

Q.なぜユーキャンの通信講座を選んだの?具体的な勉強方法は?

A.ユーキャンの医療事務講座に決めたのは、受講料が5万円以下と手頃だったのと以前にもユーキャンで資格を取ったことがあったからです。また、ユーキャンは名前が通っているという安心感もありました。結果的に通常は4ヶ月かかるところを2ヶ月で終了し、資格取得まで漕ぎ着けました。

勉強方法ですが、午前中は図書館でテキストを読み込んで、午後は自宅で練習問題を解きました。1ヶ月で一通り終わらせ、最後の1ヶ月はレセプトを繰り返し作成しました。医療事務はとにかくレセプトを作れないと使い物にならないので、頑張りました。

Q.実際に働いてみてどうだった?

A.資格を取得後は、経験を積むために派遣で医療事務の仕事に就きました。ところが、私が配属されたのは介護事業所であったため、医療事務の知識はほとんど必要がありませんでした。

結果的に介護事務の資格を取ることになり、二度手間になってしまった感があります。
今でも仕事に活かしているのは介護事務の知識です。

また、ユーキャンの講座にはメリットだけでなくデメリットもあります。今の仕事の前任者が医療事務資格では有名な学校の卒業生だったのですが、「通信講座の勉強時間だけでは使い物にならない。」という言葉を浴びせる様な人でした。

しかし、その人は勉強時間と経験だけはあるものの、全く使い物にならないような人だったので今となってはいなくなってスッキリしています。
結局、ユーキャンで取ろうが学校で取ろうが、仕事ができる方が勝ち残れる世界です。ユーキャンでも短期効率的で頑張れば十分仕事には活かせるのですが、その分努力は必要です。

ユーキャンなら最短4ヶ月

ユーキャンの医療事務講座なら、最短4ヵ月で資格を取得することができます。
でも、忙しかったり、途中で少し勉強をお休み気味になってしまって、

「4ヶ月を過ぎてしまった!」

なんてことも考えられますよね。

でもユーキャンなら、何かの都合で4ヵ月を過ぎても大丈夫なんです。

受講開始から8ヵ月は添削や質問など全ての指導サービスを使うことができます。

だから、忙しくて4ヶ月でテキストを全て終えられるかどうか不安という方でも、安心して学ぶことができます。

ユーキャンなら毎月試験が受けられる?!

ユーキャンの資格で合格を目指す「医療事務認定実務者(R)試験」。
この「医療事務認定実務者(R)試験」の在宅受験を受けられるのはユーキャン限定なのですが、試験は毎月実施されています。

ですから、受講期間(8ヵ月)内なら何度でも受験可能です。

ただし、 再受験のお申込みは、『前回の合否結果が出た後から』受付可能となるので、連続する受験月の試験を受験することはできないです。
注意してくださいね。

ユーキャンで医療事務講座の値段は?

ずばり、
一括払い 49,000円
です。

いきなりそんなお金は出せない!
と言う方には、

分割払いも用意されています。

分割だと、
月額3,300円の15回(15ヵ月)払い

分割支払いの合計は49,500円(税込み)

になります。

これなら無理なく続けられそうですね。

ユーキャンの医療事務講座は教育訓練給付制度の対象

ユーキャンの医療事務講座は厚生労働大臣の指定する講座なので、
一定の条件を満たしている人は、
教育訓練給付制度を利用すれば、学費の20%が支給されます。

ですから、
49,000円の20%=9800円が教育訓練給付制度の対象として支給されることになりますから、
対象者の自己負担額は一括払いの場合、39,200円になります。

返品も可能なので安心

ユーキャンの医療事務講座は返品も可能です。
教材到着後8日以内であれば返品できます。

取り消し料不要ですが、返送料のみ必要です。
実際に受け取ってみてイメージと違ったと言う場合でも返品できますので、通信講座でも安心して申し込むことができます。

ユーキャンの医療事務資格は在宅試験が可能

ユーキャンの医療事務講座を受講すると、

受講期間内に実施される
特定非営利活動法人 職業技能専門教育研究機構 認定の
「医療事務認定実務者(R)試験」を在宅受験できます。
ちなみにこの資格を在宅受験できるのはユーキャン限定です。

家から外出せずに忙しい方や育児中の方も、自宅で試験を受けられるので安心です。

ユーキャンの医療事務講座では、

・医療事務の受付として働くうえで必要な接遇・マナー
・レセプト作成の基本

など医療事務として働くのに必要な基本的な知識を習得し、実践に生かすことができます。
ぜひ、業界最大手のユーキャンの医療事務講座の受講を検討してみてはいかがでしょうか。

▶︎ユーキャンの医療事務講座

ただし、医療事務の資格はいろいろありますし、医療事務講座を行なっているユーキャンだけではありません。
通信講座各社の資料の一括請求サービスを利用すれば、あなたにぴったりな資格と講座が簡単に分かりますし、
ネットであちこち回って比較する時間が大幅に短縮できますよ。
もちろん、資料の一括請求は無料です。

▶︎▶︎【無料】各社の医療事務の資料一括請求サービス

www.eupdates247.com

【実際に働いて感じた医療事務の本音】人間関係は良好?それとも最悪?辞めたいと感じて辞めても決して負けじゃない。

f:id:Tennessee-whiskey:20181106125126j:plain

・働き方が主婦に合っている
・全国に需要がある
・結婚や出産の後も仕事に復帰しやすい

というような理由で女性に人気の医療事務。お気付きの通り、職場のほとんどが女性であるのが医療事務のお仕事です。

女性ばかりの職場は人間関係が難しそう、と思われるかもしれません。もちろん全ての医療事務の職場の雰囲気が悪いとは言えません。しかし、実際に医療事務の仕事に就いておられる方の中には人間関係の悩みを持つ方が多いようです。

その中でも特に、新しく勤務を始めた方が、上司との付き合いの面で難しく感じている場合がよくあります。
医療事務の仕事は人気である半面、合わなくて辞める人も多いというのも事実のようです。

例えば、分からないことを聞いても親切に教えてくれない、職場の中で陰口を叩かれる、それが原因で他の同僚も意地悪になったということもあります。女性が多い現場特有の悩みとも言えるかもしれせんね。

一度そうなってしまうと再び友好な関係を築くのは難しくなります。チームワークが必要となる医療の現場において、人間関係の悪化は難しい問題と言えるでしょう。


激務で人間関係が悪化?

また他の理由として、医療事務という仕事を行う環境が少し特殊であるという点が挙げられます。一般の事務と異なり、大勢の人を相手に短時間で応対しなければならない事があります。

例えば総合病院ですと、午前中の決まった時間は特に忙しく、迅速にかつ正確に大勢の患者さんの情報を処理しなければなりません。そんな時、自分がミスをしたり、分からずに戸惑っていると、多くの患者さんを待たせることになります。分からないゆえにとても忙しい、上司もイライラしているので質問すると厳しく返ってくる、という具合です。

そうなると、現場の雰囲気もピリピリしてしまい、上司や同僚から痛い視線で見られてしまうこともあります。

看護師との関係は微妙?

別の点ですが医療事務はクレームを直接受ける事が多い職務です。

例えば、診察までの待ち時間が長い事、医師や看護師への不満など、自分たちには関係のない事においても患者さんのクレーム対応をしなければならない事があります。

加えて、特別な資格のない事務職の立場は低く、専門職の方から見下げられる傾向もあります。

ゆえに、院長や看護師への不満が生じ、それが原因で病院全体の人間関係も悪くなる可能性があります。

人間関係の悩みは職場において精神的に辛いものです。たとえ仕事内容が大変でも、人間関係が友好なら仕事は長続きするからです。特殊な仕事であるゆえに人間関係まで難しい環境は仕事を続ける上で大きな障害となりますね。

人間関係を良好に保つコツ

自分自身の努力が必要な場合もあります。

上司に対する尊敬の気持ちを抱き、いつも謙虚であること、自分に不親切な人に対してもきちんと礼儀と挨拶を忘れないことは大切です。自分がどの仕事内容を理解していないかが分かるなら、それを覚えるためには何らかの努力が必要かもしれません。

比較的穏やかな時間帯や休憩中、仕事が終わってからなど上司の気持ちが落ち着いている時間に、個人的に質問するなら、上司もその努力を見て、親切に教えてくれるかもしれません。

それをやっても努力は報われない場合は、早めに思い切って行動することも大切です。

辞めたいと思って辞めても負けじゃない

転職という道を考えてみましょう。
自分は変われますが、周りの人間の性格を変えることはできません。

あ、限界だな、辞めたいなと思って、辞めることは負けではありません。
辛かったとしても今まで病院で学んだことはきっと他の病院でも生かされるはずです。

冒頭にも述べたように医療事務は全国に需要があります。
求人募集にも多く掲載される職業でもあります。

人間関係が良好な病院はたくさんありますし、新規開業したところで一から周りと一緒にやるのもありです。
医療事務の派遣で働く方法もあります。

きっと人間関係が良く、医療事務の仕事が楽しいと思える他の現場があるはずです。

www.eupdates247.com

www.eupdates247.com

医療事務のレセプト業務は難しい?

医療事務 レセプト業務 難しい

レセプトという言葉は一般的にはあまり耳にしない言葉かもしれません。しかしレセプト業務は、医療事務のお仕事の中では特に大きな部分を占め、専門的な分野で、業務上欠かせないスキルです。

保険診療では、治療内容に応じて報酬の内容が点数化されています。その点数を患者ごとに合計し、金額に計算します。この計算業務は、医療事務の仕事です。そして医療機関は保険者に対し、請求書を作成します。それが“レセプト”と呼ばれるものです。正確には「診療報酬明細書」と言います。

作成したレセプトを“社会保険診療報酬支払基金”もしくは“国民保健団体連合会”の審査支払機関へ提出します。月に一度、提出する前に行われるのがレセプト確認の作業です。

つまり、医療上の明細書に間違いがないかどうかチェックする作業です。

基本的にコンピューターでできる

基本的にレセプトは、レセプトコンピュータ(レセコン)と言われる機械でなされるため、一つ一つ手作業で行うわけではありません。しかし決して不備があってはならないレセプト業務において、実際に、目で確認する作業は欠かせません。言うまでもなく、この業務は専門知識を必要とするもので、医療事務として不可欠なスキルといえます。

大きな総合病院ですと、診療科がいくつもあり、その分、患者さんの数や治療内容は多く、複雑になりますし、幅広い医療の分野を扱うことになります。実際、お仕事をしながら学ぶ分野もあることでしょう。その点においてレセプト業務は難しいと言えます。とはいえ、医療に関心のある人にとっては、毎日が勉強という点でやりがいのある仕事かもしれませんね。

レセプト業務について学んでおけば難しくない!

医療事務の中で専門的な知識を必要とするレセプト業務は、一見すると難しくて自分には無理だと思われるかもしれません。
ですから、レセプト業務について過度に不安を抱く必要はありません。

しかし、ある程度の知識をしっかり学んでおくなら、実際病院に勤務になった際には聞いたことのない診療内容だとしても、応用編としてすぐに順応できます。

今では通信講座や通学講座で医療事務について学び、資格取得のサポートをしてくれる講座会社はたくさん存在します。実際私は、通信講座で医療事務の勉強をし、資格を取得しましたが、講座内容の大きな部分を占めるのはレセプトについてでした。レセプトの見方、間違いの添削など、繰り返し練習することができたので、実際病院勤務を始めたときにはとても役に立ちました。


どんな資格取得方法が自分の生活スタイルに合っているかぜひ一度考慮してみることをお勧めします。

医療事務の講座を選ぶ際には、資料の一括請求サービスを利用するのが便利です。
通信講座各社の費用と、期間をじっくり見比べて自分に最適な講座を選択することができますよ。

資料の一括請求はもちろん無料です。

▶︎▶︎【無料】各社の医療事務の資料一括請求サービス

www.eupdates247.com

ユーキャンの医療事務講座の資格では就職できないってマジ?

ユーキャン 医療事務 就職できない

通信教育業界最大手のユーキャンの医療事務講座を受講しようと考えている方も多いかもしれません。
現在受講して医療事務の勉強をしている方、もうすでに、就職活動を頑張っている方もいるかもしれません。

講座を受講して資格を取る最終的な目的は病院やクリニックで働くことですから、ユーキャンの資格が就職に役立つかどうかは気になるところですね。


ユーキャンの医療事務講座は就職に役立つ?

ユーキャン 医療事務 就職
本当に就職できるの?

ユーキャンの通信講座で取得する医療事務の資格名は、
特定非営利活動法人 職業技能専門教育研究機構 認定
「医療事務認定実務者試験」という資格です。

この資格は、

・接遇とマナーに関する知識
・医療機関における各種制度に関する知識
・医療事務業務に関する知識
・診療報酬請求に関する知識

など医療事務として働くのに必要な知識を習得することを目的としています。

ですから、実際に病院やクリニックで勤務を始めた時にこれらの知識を知っているかどうかの違いは大きいですよね。
学んだことを思い出せばきっとスムーズに勤務を始めることができます。

ユーキャンの強み

f:id:Tennessee-whiskey:20180525192146j:plain

ユーキャンの通信講座を受講すると、実際に病院やクリニックで就業した時のイメージも掴みやすいように、医療事務のお仕事の内容や働き方を紹介したオリジナルDVD教材「よくわかる医療事務」が付いてきます。

未経験の方も自分が働いている姿をイメージしやすいですね。

また、ユーキャンの通信講座では在宅受験ができるので、子育て中の方など外出がしにくい人にもおすすめです。

試験は毎月実施されており、ユーキャンの受講生ならご自宅でテキストを見ながら受験ができるので、リラックスして受けることが可能です。

さらに、試験はすべてマークシート方式なので、解答しやすいのもポイントです。

また、教材到着後でも8日以内なら返品可能なので、教材が届いたけれど難しそうと感じた場合でも安心です。

▶︎ユーキャンの医療事務講座の値段を見る

ユーキャンで取れる資格よりワンランク上の資格を目指すには

f:id:Tennessee-whiskey:20180525193000j:plain

また、ユーキャンで取得を目指す「医療事務認定実務者試験」は医療事務の資格の中でも比較的簡単な資格になります。
ですから、就職時にユーキャンで取った医療事務の資格をあまり評価しない病院やクリニックもあるかもしれません。

医療事務の資格を取得するなら、難易度は高くなりますが、

厚生労働省が認定した、
公益財団法人 日本医療保険事務協会が主催する資格試験で

診療報酬請求事務能力検定の取得を目指すという方法もあります。

こちらは医療事務の資格の中でも最高峰と言われており、
就職に有利です。

もっとも、医療事務関連の資格はいくつ持っていても問題はありません。

医療事務の資格で最高峰と言われる診療報酬請求事務能力検定の教材はユーキャンにはありませんが、
ヒューマンアカデミーという会社のたのまなというブランドの通信講座には教材があります。

DVDコースならユーキャンの講座よりも安いです。
興味がある方は下記からどうぞ。

資料請求は無料ですから、まずは資料を送ってもらうとじっくり検討できますよ。

一括資料請求サービスで最安の講座を見つける!

ユーキャン以外の医療事務講座を一括比較したいなら無料の資料一括請求サービスを利用するのが便利です!

ユーキャン 医療事務
こんな感じでニチイやヒューマンアカデミー等、各社の資料を一気にゲット!

最短1ヶ月半で取得できる講座もありますよ。

私も資料請求してみました!入力は1分くらいでできて簡単です。

ニチイのサイトに行って資料請求のための情報を入力して、
次はヒューマンアカデミーのサイトで入力してなんてことをせずに、

一度の入力で各社の医療事務講座の資料を一気にゲットして、じっくり紙で比較できるのでおすすめです。

最安値30,000円台でできる講座もあります!

ぜひ無料で簡単な資料請求でじっくりメリットデメリットを比較してみてくださいね。
詳しくは下記からどうぞ!

医療事務

www.eupdates247.com

ユーキャンの医療事務講座で資格取得は難しいの?

ユーキャン 医療事務講座 難しい

ユーキャンの医療事務講座を受講して資格を取得したいけれど、難しそうで最後までやり通せるか不安という方もいるかもしれません。
でも、ユーキャンの医療事務資格講座は決して難しいわけではありません。
ですから、全くの初心者でもコツコツ勉強すれば資格に合格することが可能です。


ユーキャンの医療事務講座が難しくない理由

この記事はユーキャンの医療事務講座が初心者に優しい理由について説明していきたいと思います。

ユーキャンの医療事務講座で取る資格は?

ユーキャンの医療事務講座で取得を目指す資格は、
医療事務認定実務者試験という、全国医療福祉教育協会という団体が行っている試験です。

ユーキャンの講座を受講している人は通常5,000円の受験料が、4,500円で受験できます。

また、ユーキャン受講中は、認定講座受講生となり在宅受験が可能という特権があります。

ですから、忙しくて試験を何度も受けに行けられないと言う人も、在宅受験なら自宅で落ち着いて受験できますよね。

医療事務認定実務者試験は毎月行われている

医療事務認定実務者試験は年12回つまり毎月行われています。

ユーキャンの通信講座の受講者は、万一不合格のときでも受講期間(8ヵ月)内なら再受験が可能なんです。

だけど、再受験の申し込みは「前回の合否結果が出た後から』受付可能になるので、連続する受験月の試験を受験することはできません。

しかし、それを踏まえても試験を受けるチャンスは何度もあるので、決して合格が難しいわけではありません。

在宅試験はテキストを見ながらでOK

在宅試験というと、

「え、それってカンニングし放題じゃん」

と思ってしまったりしますよね。

なんと、ユーキャンの医療事務の試験は、テキストを見ながら受験してもOKなのです。

どういうことかというと、
この医療事務認定実務者試験は暗記力を確かめる試験ではなくて、
医療事務として働くうえで大切なことを理解しているかどうかを確かめる試験なんですね。

それで、在宅試験ではテキストを見ながら正確な解答を答えられる人なら合格できるようになっています。

ですから、決して合格できないなんてことはありませんから、安心してくださいね。

マークシートだから簡単

f:id:Tennessee-whiskey:20180311204355j:plain

試験は答えを文字で書き込むのではなく、マークシート形式で答えを選択する試験方式です。

ですから、最悪テキストを見ても分からなければ、勘でもなんとかなります。

合格基準も原則として学科、実技それぞれ正答率60%以上ですから、基準はそれほど高くありません。

まとめ

この記事でユーキャンの医療事務講座での資格取得について見てきましたが、

ユーキャンの講座で目指す、医療事務認定実務者試験は

・試験は毎月実施されているのでチャンスがたくさん
・テキスト見ながらでもOK
・マークシート形式で正答率60%以上

以上の理由から標準学習期間内にほとんどの方が資格を取得することができるようになっています。

ユーキャンの講座受講者は在宅試験&試験料が割引になります。
また、対象の方は教育給付金の給付を受けることができますから、講座のお金がかなり安くなりますよ。
ユーキャンで講座を受けるメリットはかなり大きいです。

詳しくは下記の公式ページでチェックしてみてくださいね。

▶︎▶︎▶︎ユーキャンの医療事務講座

ユーキャン以外の医療事務講座を一括比較したいなら無料の資料請求サービスを利用するのが便利です!
▶︎▶︎【無料】各社の医療事務の資料一括請求サービス

www.eupdates247.com

医療事務の資格を取る際の通信講座と通学講座の違いとは

医療事務 通信 通学 違い
 
医療事務の資格を取るために医療事務講座を受けようと考えている人は多いのではないでしょうか。
医療事務講座を選ぶ上で通信講座と通学講座どちらを選んだらいいのか迷っておられる方もいるかもしれません。
この記事では通信講座を通学講座の違いについて説明していきたいと思います。

サポートは通学講座の方が手厚い

講座を受講する意味を考えた時に、独学で勉強する場合との最大の違いはサポート体制ですよね。
問題で分からない所を講師に質問することができる点は講座を受ける点で大きなメリットです。

講師のサポートはやはり授業形式で指導を受けることのできる通学講座の方が充実しています。
すぐそばに講師がいる所で勉強をすることができるわけですからね。

しかし、最近の通信講座も負けてはいません。
メールやオンラインのフォーラムで講師に質問したりすることができる通信講座もあります。
ですから通信講座の通学講座とのサポートの差は次第に狭まってきていると言えるでしょう。

自己管理が苦手なら通学講座

通信講座は一人で黙々と勉強する自習スタイルになりますから、自分で予定を立てて勉強時間を確保したりするなどの自己管理がある程度必要になってきます。
誰かがそばにいるわけではありませんから、モチベーションが続かずに途中で挫折してしまい、投げ出してしまう人も一定数います。
一方、通学講座は学校へ行けば先生や仲間もいるわけですから、やる気が無い日でもしっかり勉強することになりますよね。
自己管理が苦手という人にはモチベーションを保ちやすい通学講座がおすすめです。

費用は通信講座が安い

通学講座の場合、通信講座に比べて1人の講師が見ることのできる生徒の数が限られていますし、授業をするための教室の確保や電気代なども必要です。
しかし、通信講座は一度教材を作成してしまえば、場所を用意する必要はなく、講師も必要な時だけオンラインでサポートするだけですから人件費がそれほど掛かりません。
ですから、通学講座に比べると費用はコースの内容にもよりますが、半分から1/3程度と安い料金で講座を受講することができます。

講座の費用を節約したいと思うと、独学が頭に浮かぶ人もいるかもしれません。
独学では不可能というわけではありませんが、独学で資格取得を目指す人は少なめです。
また、資格取得の難易度も高いですから、講座を受講するのが資格取得の近道と言えるでしょう。

通信講座は時間短縮になる

通信講座は通学講座と違い家から出かける必要がありません。
ですから、通学のための時間が確保できない忙しい人には通信講座のメリットはとても大きいですね。
最近では医療事務の資格の在宅試験が行える通信講座もありますから、子育て中で外出ができない方には通信講座がピッタリです。
学校へ通う必要がありませんから電車代などの交通費の節約にもなりますし、浮いた移動時間を勉強の時間に回せば資格取得にぐんと近づけること間違いなしです。

まとめ

通信講座と通学講座の違いについて考えてきました。

まとめると、
分からない所を徹底的に指導してもらいたい人、自己管理が苦手な人には通学講座。
自習が得意で、費用や時間を節約したい人には通信講座がおすすめです。

通信講座にもいろいろな会社が教材を販売しており、それぞれ費用や勉強目標となる期間が異なります。
どれがいいのか調べる時間を短縮するには医療事務講座の一括資料請求を利用するのが大変便利です。
もちろん無料ですから気軽に利用してみてください。

www.eupdates247.com

www.eupdates247.com

【比較】医療事務の専門学校に行くよりも通信講座で取得した方がいい理由【費用は10分の1以下!?】

f:id:Tennessee-whiskey:20181106130337j:plain

医療事務の仕事に将来就きたいと思っていて、医療事務の専門学校に入学しようと考えている人もいるかもしれません。
しかし、その方法は必ずしもおすすめとは言えません。

この記事ではその理由について解説していきたいと思います。


医療事務の資格は国家資格ではない

医療事務の資格は国家資格であると考えている方が多いです。

しかし、実は医療事務の資格と言っても、様々な団体が行っている民間の資格試験です。
医療事務の資格は1つではなく、行なっている団体によっていろいろな資格試験があります。
そのどれもが国家資格ではありません。

医療事務の資格の中で特に人気で最高峰資格と言われているのが、厚生労働省が認定した公益財団法人 日本医療保険事務協会が主催する診療報酬請求事務能力検定です。

しかし、この資格も専門学校に行かなければ取得できないほど難易度が高いわけではなく、独学や通信講座で勉強することができます。

通信講座の費用は比較にならないほど安い

医療事務の専門学校の費用は1年間で100万円近く必要になります。
学校に通うとなれば、電車の定期代などの交通費もそれなりの値段が必要になることでしょう。

もちろん、病院での実習など専門学校に通うからこそ得られる体験もあります。
しかし、専門学校に行かなければ病院やクリニックで働けないということは決してありません。

高額な学費が必要な専門学校に比べて、医療事務の最高峰資格とも言われる診療報酬請求事務能力検定の対策の通信講座は5万円~7万円程度で受講することができます。

通信講座といっても、最近は講師にメールで質問したり、オンラインで交流できるフォーラムがあったりしますから、分からないところにも的確な対策をしたり、勉強を一緒に行う仲間とモチベーションを高めあうことも可能です。

資料の一括請求が便利

専門学校に行かなくても医療事務の資格を取得して実際に働くことが可能であることを分かっていただけたかと思います。

医療事務の通信講座もユーキャン、ニチイ、ヒューマンアカデミー等の各社が様々な講座を実施しており、その費用や特徴も様々です。

DVD付きの講座やオンラインでのサポートが充実している講座等、それぞれ会社の講座のアピールポイントも異なります。

どの講座がいいのかをネットの情報だけで各社を比較するのは想像以上に大変です。
今はネットの情報も古いものや信頼性に欠ける情報も多いですから調べれば調べるほど逆に混乱してしまうこともあります。

そんなときに便利なのが医療事務の通信講座の資料一括請求サービスを利用することです。

1つ1つの会社に資料を請求するための情報を入力する必要が無いので時間を短縮できますし、自宅でパンフレットを見比べながら自分に合った最適な通信講座を選ぶことができます。

もちろん資料一括請求サービスは無料ですから、気軽に利用することができます。

▶︎▶︎【無料】各社の医療事務の資料一括請求サービス